キヤノンの3本の標準ズームレンズ画質比較!

標準ズームレンズ対決!

キヤノンのLレンズには標準ズームレンズが三本もあります。

  1. EF24-105mm F4L IS II USM→24-105mmまで幅広い焦点領域をカバー
  2. EF24-70mm F2.8L II USM→明るいF値と最高峰の画質を誇るフラッグシップ
  3. EF24-70mm F4L IS USM→小型軽量、簡易マクロ撮影可能

どのレンズが良いのか迷われる方も多いでしょう。ここでは画質を中心に紹介していきます。

※2016年12月4日現在、EF24-105mm F4L IS II USMには不具合が発生しております。不具合は解消されるものとして紹介していきます。

画質比較

24mm域

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
24mm / F2.8 / 1/1000秒 / ISO100
24mm / F4.0 / 1/500秒 / ISO100
24mm / F5.6 / 1/250秒 / ISO100
24mm / F8.0 / 1/125秒 / ISO100
24mm / F11.0 / 1/60秒 / ISO100
24mm / F16.0 / 1/30秒 / ISO100
24mm / F22.0 / 1/15秒 / ISO100

35mm域

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
35mm / F2.8 / 1/1000秒 / ISO100
35mm / F4.0 / 1/500秒 / ISO100
35mm / F5.6 / 1/250秒 / ISO100
35mm / F8.0 / 1/125秒 / ISO100
35mm / F11.0 / 1/60秒 / ISO100
35mm / F16.0 / 1/30秒 / ISO100
35mm / F22.0 / 1/15秒 / ISO100

50mm域

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
50mm / F2.8 / 1/1000秒 / ISO100
50mm / F4.0 / 1/500秒 / ISO100
50mm / F5.6 / 1/250秒 / ISO100
50mm / F8.0 / 1/125秒 / ISO100
50mm / F11.0 / 1/60秒 / ISO100
50mm / F16.0 / 1/30秒 / ISO100
50mm / F22.0 / 1/15秒 / ISO100

70mm域

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
70mm / F2.8 / 1/1000秒 / ISO100
70mm / F4.0 / 1/500秒 / ISO100
70mm / F5.6 / 1/250秒 / ISO100
70mm / F8.0 / 1/125秒 / ISO100
70mm / F11.0 / 1/60秒 / ISO100
70mm / F16.0 / 1/30秒 / ISO100
70mm / F22.0 / 1/15秒 / ISO100

105mm域

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
105mm / F4.0 / 1/500秒 / ISO100
105mm / F5.6 / 1/250秒 / ISO100
105mm / F8.0 / 1/125秒 / ISO100
105mm / F11.0 / 1/60秒 / ISO100
105mm / F16.0 / 1/30秒 / ISO100
105mm / F22.0 / 1/15秒 / ISO100

まとめ

新しいEF24-105mm F4L IS II USMの解像力が一番低いという結果になりました。
しかし、解像力が低いことを差し引いても70-105mmというレンジが使えるのはとても魅力的です。

意外にもEF24-70mm F4L IS USMの解像力が高く、EF24-70mm F2.8L II USMに迫るほどです。

EF24-105mm F4L IS II USM EF24-70mm F2.8L II USM EF24-70mm F4L IS USM
解像力 ★★★ ★★★★★ ★★★★
携帯性 ★★★ ★★★ ★★★★
利便性 ★★★★★ ★★★ ★★★★★

EF24-105mm F4L IS II USMの長所

  • 一本で24-105mmという広い焦点領域をカバー。

EF24-70mm F2.8L II USMの長所

  • 開放F2.8なので背景をぼかした写真が撮れる。
  • 開放F2.8なのでシャッタースピードが稼げる。
  • ズーム全域で高解像。

EF24-70mm F4L IS USMの長所

  • 小型軽量。
  • 0.7倍のマクロ撮影が可能。

どれも魅力的なレンズなので、「なにを撮影するか」で選んだ方が良さそうです。

EF24-105mm F4L IS II USMの向いている撮影

  • 広い焦点領域を活かし、荷物を減らしたい時の撮影。

EF24-70mm F2.8L II USMの向いている撮影

  • F2.8で背景をぼかしたポートレート撮影。
  • 最高の解像力を活かした風景撮影。
  • 速いシャッタースピードが必要な動体撮影。

EF24-70mm F4L IS USMの向いている撮影

  • 小型軽量を活かしたスナップ撮影。
  • マクロ機能を活かした撮影。

EF24-105mm F4L IS II USMは一本でほとんどのシーンをカバーできます。
EF24-70mm F2.8L II USMは明るさを活かしたポートレート、解像力を活かした風景撮影に。
EF24-70mm F4L IS USMは小型軽量、簡易マクロ撮影を活かしたスナップ撮影など。
それぞれの用途を理解してご自身に合ったレンズを選択して下さい。

『キヤノンの3本の標準ズームレンズ画質比較!』へのコメント

  1. 名前:masa.kuri 投稿日:2017/06/16(金) 22:15:58 ID:f0b5428ef 返信

    お久しぶりです。

    本日、朝日放送アナウンサーとして、あの方=津田さん(僕らが虜になったあの美しすぎる福娘さん)が放送デヴューされました。2回ニュース読まれたそうです(業界では「初鳴き」というとか・・・)
    朝の情報番組「おはよう朝日です」にもテレビ生出演され、特技(秘技)を披露されました。
    ノーマークで、まさか、今日テレビ出てくると思わんかったから、びっくりでした。
    局のイベントあったら パパラッチしに行こうかいな(笑)