【最高画質】EF24-70mm F2.8L II USMのレビュー

最高の解像力を誇る標準ズームレンズ

キャッチコピー

レビュー

EF24-70mm F2.8L II USM

【操作性】
ピントリング、ズームリングが幅広で操作性良好です。
【表現力】
抜群の解像力を活かした表現が可能です。
【携帯性】
フルサイズ対応F2.8通しのズームレンズとしては最軽量!特にI型と比較するととても軽くなった印象です。
【機能性】
フッ素コーティングに防塵防滴仕様で、過酷な環境でも使用できます。
【総評】
24-70mm域の開放値F2.8の「単焦点レンズが1本に収まっている」と言っても過言ではないほど解像力が高く、現在発売されている標準ズームレンズの中で最高の解像力を誇っています。
I型と比較するとボケは少々硬質になりましたが、それを補って余りある解像力と、軽量化による利便性を備えています。

被写体別オススメ度

【風景】     ★★★★★
最高峰の解像力は精緻な描写が必要な風景写真にとても向いています。EF24-70mm F4L IS USMも所有していますが、風景撮影には必ずこのEF24-70mm F2.8L II USMを使用します。
【スナップ】   ★★★
このクラスで最軽量とはいえスナップ撮影にはEF24-70mm F4L IS USMなど、更に軽量なレンズの方が向いています。
【ポートレート】 ★★★★★
解像力の高さゆえ少し硬質な描写ですが、F2.8の明るさと、クラス最軽量のズームレンズの利便性はポートレートには欠かせない一本です。僕のポートレート写真の6〜7割はこのレンズで撮影したものです。

作例(スライドショー)

写真をクリックすると大きめの写真が表示されます。表示された写真の右をクリックすると次の写真、左をクリックすると前の写真が表示されます。
使用ボディ:EOS 5D Mark III

風景、スナップ

ポートレート

作例(等倍写真)

写真をクリックすると最高画質の等倍写真が表示されます。
使用ボディ:EOS 5D Mark III

風景、スナップ

ポートレート