5D Mark IVファーストインプレッション

9/8に発売されたばかりの5D Mark IVで撮影してきました。
まずは作例をご覧ください。

作例(等倍写真)

すべてDPPに読み込みなにも調整せずにRAW現像した写真です。

一日使ってみた感想

1.軽くて小さい

5D Mark IVを実際に持ってみると5D Mark IIIと比べてかなり軽く小さくなった印象です。

5D Mark IV 5D Mark III
大きさ 約150.7(幅)×116.4(高さ)×75.9(奥行)mm 約152.0(幅)×116.4(高さ)×76.4(奥行)mm
重さ 約890g 約950g

グリップも改良されているので、握ると数値以上に小さく軽く感じます。5D Mark IIIよりむしろ6Dの印象に近く感じるほどです。

2.液晶モニターの品質が良い

5D Mark IV 5D Mark III
ドット数 約162万ドット 約104万ドット

液晶モニターがとても高精細で、今まで確認が難しかった微ブレやピンずれも容易にチェックできそうです。

3.STMレンズ限定 電源OFF時に自動レンズ収納

ボディが軽くなったことでレンズもEF50mm F1.8 STMなど軽いレンズを付けたくなります。
これはEF50mm F1.8 STMを装着時に偶然気づいた機能なのですが、電源OFFにすると自動的にレンズが最短の状態になります。※ギアタイプのSTMレンズ限定の機能です。
これが非常に心地よくEF50mm F1.8 STMを愛用されている方にはとても嬉しい機能ではないでしょうか。

まとめ

5D Mark IVを一日使ってみて4年半の進化をたしかに感じることができました。
細かな点までキッチリ改良されていて、もはやユーザー側からの要望は無いと言ってもいいほどの完成度だと感じました。

5D Mark IIIとの比較写真も撮影していますので、また更新いたします。

『5D Mark IVファーストインプレッション』へのコメント

  1. 名前:はなた 投稿日:2016/09/30(金) 04:12:43 ID:ce2c41271 返信

    素敵なポートレートみたいです!

    • 名前:ラストショット 投稿日:2016/12/02(金) 23:44:57 ID:6d80cd8f7 返信

      >はなたさん
      コメントありがとうございます!お返事遅れて申し訳ありませんm(_ _)m
      ポートレートは僕自身も切実に撮りたいと思っています!ポートレート再開できるよう頑張ります(^^)